スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トコパンの食パン(グルリッチA 使用) -(糖質:1.53g / 1切) 

糖質制限人もサンドイッチやトーストを。
美味しく、楽しい糖質制限を心掛ける糖質ポリスです。

今回の紹介メニューは「トコパンの食パン」であります。
糖質:1.53g /1切
1斤型(底面 17.5×9 cm、高さ 8.5cm)の1/12に切った1切です。

今回の調理担当はパートナーです。

トコパンの食パン1


食パン1斤型(底面 17.5×9 cm、高さ 8.5cm)1個分
糖質
すずさやかの大豆粉A60g9.66g
おからパウダーA30g1.77g
グアーガムA1.5g-
イーストA3g-
グルリッチA 75g6.15g
 150g-
ステビア 1.5g-
 2g-
無塩バター 30g0.06g
全卵25g0.08g
後で加える 35g -
おからパウダー 後で加える 10g 0.59g
糖質計18.31g




すずさやかの大豆粉

乾燥おから(パウダー)1kg
グアーガム
グアーガム
エリトリトール
エリトリトールとステビア


【作り方】
耐熱容器に、水150g、ステビア、塩、バターを入れ、電子レンジで50秒~60秒くらい加熱して混ぜる。
あまり熱くせず、余熱でバターを溶かす感じです。
卵を加えて混ぜ、冷ます。
気温の低い時期は人肌程度まで、気温の高い時期はしっかり(冷蔵庫などで)冷やします。
別のボウルで(A)の粉類を均一に混ぜ、2を加えてゴムベラなどで均一に混ぜる。
グルリッチA を加えて均一に混ぜる。
乾燥しないようにラップをかけて10分くらい放置する。
冷えすぎたり、発酵が進んだりしないように季節や室温によって置く場所に注意してください。
台に取り出してこねる。
生地を台に少しずつなでつけるようにして何回も伸ばします。
手や台についた分をゴムベラでこそぎ取ってひとまとめにし、また伸ばす、を繰り返します。
水 35g(冬ならぬるま湯)を2~3回に分けて加える。
ボウルの中で、生地と水を手でぐちゃぐちゃと掴んで混ぜてから台に取り出してこねます。
水を加える度に 6 の「伸ばしてまとめ、手につかなくなるまでこねる」を繰り返します。
生地全体がまとまり、伸びるようになったらさらにしっかりこねる。
時間にはこだわらず薄いグルテン膜ができるまでこねます。
最後の5分で生地の状態がかなり変わる気がするので、チェックを何度もします。
グルテン膜をチェックする。
指で生地をつまんでできるだけ薄くし、それを慎重にたぐるようにして伸ばしてみてください。
すぐに破れずに指が透けて見えるくらいの薄い膜ができれば OK です。
上手にこねられた時は、本当に薄い膜ができます。
10おからパウダー 10g を加えてしっかりこねる(5分以上)。
まず、大きいボウルの中か、広いこね台の上で、粉と生地を両手でぐちゃぐちゃ掴みます。
混ざって来たら、うどんをこねる時のように親指や手のひらでぐいぐい押してこねます。
粉と生地が完全に馴染むまでには少し時間がかかります。 
11最後に、うどんをこねる時のように手のひらでぐっと押して表面をなるべくなめらかにする。
小麦粉や微粉の小麦ふすまのパンに比べると「完全になめらか」というわけではありませんが、
ていねいに丸めて行くとかなりなめらかになります。
122つに分割し、乾燥しないよう注意して5分~10分くらい休ませる。
この時もさらに表面がなめらかになるように、ていねいに丸めておきます。
過発酵には注意が必要ですが、休ませた方が断然成形がしやすいです。
13好みの形に成形し、バターなどの油脂(分量外)を塗った型に入れる。
丸めるだけより、めん棒でていねいに伸ばして成形した方がふくらみやすいみたいです。
また、しっかり空気抜きができるので変な空洞ができにくくなります。
この生地は木のめん棒にはひっつきやすいので、クッキングシートなどをかぶせて伸ばした方がいいと思います。

14

37℃前後で30分~40分くらい発酵させる(2倍くらいまで)。
15 210℃で5分、180℃に下げて20分~25分くらい焼く。
上面が焦げるようならアルミホイルをかぶせます。


~ パートナー談 ~
【感想】
トキコさん考案の「トコパン」は「大豆粉+おから」のパンです。
このパンのおかげで私は「家庭でも、私でも、ローカーボな材料でパンが作れるんだ」という
大いなる希望を抱き、パン実験を継続できたのです。

「トコパン」は、おからのおかげで糖質もコストも抑えられますし、食感も柔らかくなります。
大豆粉とおからのいい所がミックスされている、素敵なパンなのです。
今回はがんばっておからパウダーを多い目に入れてみました(分けて入れるのでわかりにくいですが)。
上記の生地の量は決して多くありませんが、焼き上がりは型から数センチ上までふくらみます。
この高さが、うちの小さな電気オーブンできれいに焼くには限界です。

冷めると表面が少しシワシワになるのには目をつぶっています(笑)
これには様々な難しい理由があるらしいし、凹んでしまうわけではないので追求しないことにしました。

甘味料はステビアを使っています。私のパン焼き実験ではステビアが一番成功率が高いです。
ただし、同じステビアでも種類やメーカーによっては成分や効果が違うかもしれません。
また、ラカントを使う場合は水分量をかなり少ない目にします(それでも重たい感じのパンになります。)
主たる粉はもちろんのこと、副材料も出来上がりにかなり影響するんだなぁと痛切に感じています。
さらに、うまく行かないのが材料だけのせいかどうかわからないところが素人の悲しさです...

こね方は、大豆粉パンの「後で加水」とふすまパンの「おから後入れ」のミックス方式?です。
やっぱりグルリッチA はグルテンがしっかり繋がるまで時間が必要な気がします...
「手間がかかる」のではなく、順番に工程をこなしているといつの間にか時間が経ってる、という感じですが、
こね始めてから最後に入れたおからパウダーが完全に馴染むまで30分近くかかるかも(上記の量で私がこねた場合)。
でも、しっかりこねさえすればほぼ失敗無く作れるようになったので、自分を信じてがんばってます(笑)

今回の食パンはなかなかしっとり柔らかにできたと思います。
トーストするとサクッと香ばしく、バターを塗っただけでもおいしいです。
ちょっと自信がついたので以前から欲しかった食パンカットガイドを購入しました!
好みの厚さにスライスして、サンドイッチに、チーズトーストに、いろいろ使えて便利なのです (^^)/
~ パートナー談 ~



これまた、トーストして美味しい食パンです。
大豆粉を使ったパンは固い、、、というか、弾力がありすぎ、、、というか、高野豆腐パン、、、というか、なんとなく食感に違和感があったのですが、この食パンは非常に快適です。

トコパンの食パン2



しかも、今回ついに、大奮発して「食パンカットガイド」なるハイテク機器を導入いたしました!
これは、Nyantareさんのブログで紹介されて以来、ずっとあこがれていたツールなのであります。

トコパンの食パン3



サンドイッチの薄さに綺麗に切れますので、これは重宝しそうです。
パン以外の物も綺麗に切れるでしょう、、、って、何を?(^^;)


よろしければお試しください。


糖質ポリス
ポチッ!
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
 にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ







スポンサーサイト
[ 2010/02/21 13:48 ] 低糖質 パン | TB(1) | CM(43)

チョコマーブル・ロールケーキ -(糖質:1.39g / 1切) 

糖質制限人も美味しいスイーツを食べちゃうぞ。
美味しく、楽しい糖質制限を心掛ける糖質ポリスです。

今回の紹介メニューは「チョコマーブル・ロールケーキ」であります。
糖質:1.39g /1切

今回の調理担当はパートナーです。

チョコマーブル・ロールケーキ


チョコマーブル・ロールケーキ(底面25×25cmの天板1枚分)

ロール生地
糖質
卵黄Lサイズ2個分40g0.04g
エリトリトール卵黄用10g-
ステビア卵黄用2g-
サラダ油   30g -
 50g-
バニラエッセンス   少々 -
おからパウダー24g1.42g
グルリッチA6g0.49g
ベーキングパウダー2g0.58g
卵白Lサイズ2個分80g0.32g
エリトリトール卵白用20g-
ステビア 卵白用 1g -
カカオマス   30g 9g
糖質計11.85g


シロップ
糖質
 15g-
ステビア   1.5g -
ラム酒   30g -
糖質計0g

クリーム
糖質
生クリーム   100g 3.1g
ステビア   1g -
くるみ ローストしたもの 40g 1.68g
糖質計 4.78g


糖質総合計:16.63g




エリトリトール
エリトリトールとステビア

乾燥おから(パウダー)1kg

カカオマス
くるみ


【作り方】
天板にオーブンシートを敷いておく。
(底面だけでなく、側面にもシートがあるように敷きます)
カカオマスを電子レンジで溶かす。すぐに溶けるので、加熱しすぎないようにしてください。
少し溶け残りがある状態で加熱をやめて混ぜると全体が溶けて均一になります。
きれいに溶けたら、固まらないように容器の底を熱湯に浸けておきます。
水気や油気をしっかり拭き取った大きめのボウルを2つ用意する。
卵を卵白と卵黄に分け、別々のボウルに入れる。卵白は冷蔵庫に入れておく。
卵以外の材料を計り、(A)の粉類は合わせてふるっておく。
オーブンの予熱(180℃)を始める。
卵黄のボウルにエリトリトール 10g とステビア 2g を加え、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜてからサラダ油を加え、さらによく混ぜる(ゆるいマヨネーズのようになります)。
最後に水とバニラエッセンスを加えて、均一になるまで混ぜる。
(A)の粉類を加えて、泡立て器で均一になるまで混ぜる。これが卵黄生地です。
卵白を泡立ててメレンゲを作る。ハンドミキサーだと楽ですが、手で泡立てても大丈夫。
どちらにしても、ボウルや泡立て器に水気や油気は厳禁です。
(6 で使った泡立て器をそのまま使うと泡立たなくなってしまいます)
まず少し泡を立ててから、エリトリトール 20g とステビア 1g を混ぜたものを2回に分けて加えながら、
ピンと角が立ってボウルをひっくり返しても中身が落ちないくらいまで泡立てます。
泡立てた卵白の1/3量を、6 の卵黄生地に入れ、泡立て器で混ぜる。
均一になじむまで手早くグルグル混ぜます。
残りの卵白の1/2量を加える。
ここでは泡立て器ではなくゴムベラで「底からすくいあげて切る」を繰り返しながら、
なるべく泡を消さないように手早く混ぜます。
10最後に、今度は卵白のボウルに 9 の生地を入れて、生地が沈まないうちに手早く切り混ぜる。
ちょっとややこしいですが、私はこの手順でやると泡が消えにくいです。
11溶かしておいたカカオマスを加え、ゴムベラで底からすくいあげるように3回くらい大きく混ぜる。
菜箸などで大きく混ぜてもいいです。混ぜ過ぎるとマーブル模様が無くなってしまいます。
12天板に生地を一気に(なるべく混ぜないようにして)入れ、ゴムベラで平にならす。
このケーキは底面に触れている部分を外側にして巻くので、ゴムベラでならす時の表面は混ざってしまってかまいません。
かなり固い生地なので、ならさないとでこぼこしたまま焼き上がってしまいます。
巻き終わりの部分が薄くなるようなイメージでならしておくと、後の処理がやりやすくなります。
13予熱したオーブンで180℃で2分、170℃に落として10分~12分くらい焼く。
お手持ちのオーブンに合わせて温度・時間など調整をしてください。

14

焼き上がったらすぐに天板から取り出し、乾燥しないようにラップをぴったりかけて冷ます。
オーブンシートは、ここではまだはがしません。
15 シロップを作る。
水とステビア、ラム酒をよく混ぜ合わせます。
16 クリームを作る。
生クリームにステビアを加え、ボールの底に氷水をあてて泡立てる。
くるみは粗く刻み、別にしておく。

17

ロール生地が完全に冷めたらラップを取り、側面の部分のみオーブンシートをはがす。
四角形の、巻き終わりになる辺を斜めに薄く切り落としておく。
シロップをたっぷり塗ってから生クリームを塗り、くるみを散らす。
18 底面のオーブンシートをはがしながら、巻き寿司の要領で巻く。
巻き終わりの部分を下にしてラップでぴったり包み、冷蔵庫で1時間以上冷やしてから切る。


~ パートナー談 ~
【感想】
このロールケーキ、一度エリトリトールのみで作ってみたのですが一晩冷蔵するとジャリジャリに(泣)
シフォン型で焼いた時はここまで結晶化しなかったのになぁ...。

甘みは減らしたくないし、これはやはりステビアしか無いと思ったのです。
普通のお砂糖 50g分ぐらいの甘さを目指して(私のいいかげんな計算と試食で)量を調節しながら。
ちなみに今回使っているステビアはステビア100%ではありません。 (-_-;
tomoさんご推薦の純粋なステビアを使う場合は上記の1/10以下でいいかと思われます(もちろんお好みですが)。
今回のステビアに添加されているマルトデキストリンは「ブドウ糖の半分血糖値を上げる」もののようです。
今までのレシピはそんなにたくさんステビアを入れていないので、糖質制限的には問題はたいして無いでしょう。
とはいえ、甘さについて、今までも(これからも)私のレシピで混乱された方がいらっしゃったら、申し訳ありません...

そんなこんなを踏まえた上で、ご参考までにもうひとこと(あくまで私の感想です)。
「今使っているステビア」での実験ではパンやお菓子の生地は固くなる傾向があります。
焼く時も水分が飛ぶのが早く、焼き上がりが軽くなる(なり過ぎる)感じです。
なのでラカントやエリトリトールで作る時よりも水分をかなり多めに、焼き時間も調節しています。
これがステビアのせいなのかマルトデキストリンのせいなのかは、私にはわかりません...う~ん...

ところでロールケーキって、巻く前にオーブンシートをはがすのが一般的なのでしょうか。
はがしながら巻く方が私には扱いやすく生地も割れませんでした。
めったに作った事の無いロールケーキですが、意外と早くできる上にケーキ気分を満喫できます。
生クリームのデコレーションは苦手なので、ロールケーキの方が楽しいです(笑)

「おからケーキ+生クリーム+くるみ」は、アザミさんのアイディアを真似っこしました。
くるみの香ばしさと歯ごたえがカカオマスとも良く合って、おいしい~ (^^)/
~ パートナー談 ~




そうなのです、、、実は、、、わが家にはステビア100%ではないステビアが、まぁだまぁだあるのです。
そのうえ、エリトリトールもたっぷりあります。
甘いものには事欠かないのです。
ですが、甘党ではありません。(^^;)

そんなジョウキョウではございますが、ステビア100%のステビアを実験的に導入しようかどうか思案中なのであります。
どうするさ?>パートナー


そうそう、、、肝心の、このロールケーキでございますが、、、旨い!!

長さ約24cmのロールケーキ一本を12分割して、その一切れの糖質が1.39gほど、、、
オヤツに2切れ食べたとしても、血糖値的には問題なさそうですね。(^^)

チョコマーブルなので、バレンタインデーにもナイスです!

よろしければお試しください。


糖質ポリス
ポチッ!
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
 にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ





カリフラワー・ライス 炒飯 -(糖質:3.88g / 1人前) 

糖質制限人もパラパラの炒飯を食べたい。
美味しく、楽しい糖質制限を心掛ける糖質ポリスです。

今回の紹介メニューは「カリフラワー・ライス 炒飯」であります。
糖質:3.88g / 1人前

今回の調理担当はパートナーです。

カリフラワー・ライス 炒飯


ドクター釜池の「理事長の食事日誌」にて紹介されていた「カリフラワー・ライス」を使いました。
医療法人アクアクリニック
左メニュー「理事長の食事日誌」をクリック、ページ下部の検索機能で「カリフラワー ライス」にて「AND検索」。
(「カリフラワー〈スペース〉ライス」で、デフォルトの「or検索」ではなく「AND検索」です。)


カリフラワー・ライス 炒飯 3人前
糖質
カリフラワー 200g3.8g
鶏もも肉 250g-
全卵 Lサイズ3個分180g0.54g
たまねぎ 30g2.16g
ししとう 40g0.84g
えのきだけ 60g2.22g
オリーブオイル 12g-
 適宜-
お好みのスパイス2g1g
サニーレタス 45g0.54g
ブロッコリー ゆで 90g 0.54g
糖質計11.64g
※今回はミックススパイス1.5g、こしょう0.5gの推定糖質



【作り方】
カリフラワーを小房に分けて固い目に茹で、みじん切りにする。
卵は炒り卵にする。
その他の材料を細かく切る。
あとは普通のチャーハンやピラフを作るのと同じ要領で、炒め合わせます。
炒めながらカリフラワーが好みの固さになるまで火を通します。


~ パートナー談 ~
【感想】
「カリフラワーライス」なるものがあると言う事を聞いて挑戦してみました。
私のは他の具が多すぎて「ライス」に見えにくい(笑)
でも、カリフラワーさえあれば冷蔵庫の残り物を使って簡単にできますし、
見た目以上にピラフのような食感でおいしかったです (^^)/
~ パートナー談 ~



ドクター釜池の「理事長の食事日誌」によりますと、元々のアイデアはAbout.comの「Low Carb Cauliflower Rice」だそうです。
Low Carb Cauliflower Rice
英語解説ですが、動画で作り方が紹介されています。

動画ではフープロで細かくしていますが、パートナーは包丁でみじん切りにしました。
みじん切りが面倒か、フープロを洗うのが面倒か、それはあなたの「感性」次第であります。(^^;)

カリフラワーへの火の通し加減によると思いますが、この日は炊きたてのご飯で作った炒飯のようにやや柔らかい食感でした。
炒飯としての違和感はありませんが、お米とはやはり違う食感ですね。

先日の節分には、コメント欄に度々ご投稿いただいているドルフィンママさんご推奨の、豆腐から作るお米もどきの
巻き寿司を作ってみました。
一応、画像は撮りましたがポロポロとこぼれて食べにくかったのでもう少し研究が必要ですが、こちらも巻き寿司ではなく炒飯に使うには何の問題もありません。

よろしければお試しください。


糖質ポリス
ポチッ!
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
 にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ




[ 2010/02/07 13:21 ] 低糖質 メニュー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

糖質ポリス

Author:糖質ポリス
メタボと生活習慣病が気になるお年頃。運動と食事だけで血糖値をコントロールする2型糖尿病の糖質ポリスが、自らのメタボ&糖尿病の対策を通して実際に効果があった食事メニュー・食材・運動方法などを紹介します。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

人気ブログランキングへ
ブログ内検索
糖質ポリスのおすすめ本!




お す す め !

エアロバイクは有酸素運動に最適!








萬寿のしずく

体の調子が良い気がする!






プチ自慢!
0.01g単位で計れるスケール



メールフォーム

糖質制限メニューなどについての

ご質問はコメント欄よりお願いします


名前:
メール:
件名:
本文:

これは便利なネットショップ!

実際にサイズが合わなかった靴を
無料で返品・交換してもらいました!















液晶パネルは国産ナナオで決まり!






エアコンマット SOYO







ドイツ製圧力鍋が安い!







時々オールフリーが100円/缶の時がある






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。